Monthly Archives: 10月 2011

北京ドリーム

DSC_0099

北京ドリームのCDは車の中に入れっぱなしにしているから、車で移動中によく聞く。普通は同じ物を何度も聞くとすぐ飽きるんだけど、車で運転中だとなぜか飽きにくい。最初は99%意味不明のBGM状態だったこのドラマも最近はだいたい理解できるようになってきた。本に書いてある説明によると、このドラマのレベルの中国語をこなせれば中級を抜けたと考えていいらしい。

この本は、ピンインはもちろんだけど、日本語訳も、単語の注釈も全部ついてるから、いちいち調べないのでいいので楽。中国語は隙間時間にしか勉強できないので、無駄な作業を省いてくれるこういうテキストはありがたい。

应该是

参考書とかにはあまりでてこないのに、実際はよく使われている気がする「应该是」という表現。
パソコンで作業中に、たまに中国之声を聞いているんだけど、この应该是~ってよく出てくる。
疑問に思いつつ放置してたところ、たまたまヤフー知恵袋でいい回答を見つけた。
だいたい、人が引っかかるポイントって似たり寄ったりだから、先人の知恵をかりて、どうでもいいところに力を注がないようにしないと。

ヤフー知恵袋:‘应该是说’の意味が分かりません。