Monthly Archives: 5月 2014

中国のビジネス関係の本とか

本屋で中国関係の本をぱらぱら見ていたら、たまたま目についた「ビジネスのための中国経済論」という日本貿易振興機構(ジェトロ)から出版されている本が面白かった。

特に、10章の「中国人の国民性」、面子、個人主義と人脈社会、実利主義のところで、中国の国民性について、ビジネスの側面から光を当てて書いてあったので、変な感情が入っておらず、読んでいて、そうそう、そうだよね~とか、鋭いなぁとか、あー、あれはこういうことなのかぁ、とか、簡素にまとまっていて良かった。中国人の人脈について、直球で書いてあるので、読んでいて思わず笑ってしまった。この本は出版されたばかりなだし、最近の中国について、全体像を把握するのに、便利。

「中国語作文のための短文練習―中文造句」をライティング勉強用に購入。

2014-05-15 08.39.06

中国語を書く力をつけたくて、中国語作文のための短文練習―中文造句(中山 時子)を購入。なんちゃって中国語会話をできる人はたくさんいるけど、きちんとした中国語を書ける人は案外少ない。なので基本的な中国語をきちんと書けるように、本屋で中国語のライティング用の参考書を探して、良かったのがこの本。本の構成としては、最初に基本的な事項のまとめが載っていて、最後にはよく間違える例文集があって、8割位のメイン部分は、各文法事項ごとに、日本語の短い例文とその中国語訳、そして大切な要点、あと練習問題がついている。選ばれている事項が、実戦でよく使うポイントで、センスがあるし、まとめ方もいい。なんだろう、実戦で必要なことから、逆算して必要な基礎事項を厳選してまとめた印象がある。これは良書だと思う。各課は短いので、毎日やっていたらそう時間もかからない。マイナス点をつけるとすると、解説が最低限しか載っていないので、それでわからない場合は引っかかって解決できない場合がある。自分の場合は、わからない箇所はネイティブの人に聞いて解決している。