もしもしの四声

前から疑問に思ってたんだけど
日本語の「もしもし」は中国語だと「喂wei」ということなってる。(これはたぶん、直接もしもしに相当する言葉ではないはず。)
この喂weiの発音が本によって2声だったり、4声だったりして、どっちが正しいのか疑問に思いつつ放置してた。

で、電子辞書で調べると、
知らない相手からの電話の場合は、必ず、2声で語尾を上げる感じにするらしい。
ネイティブの人に聞くと、電話なら2声、何か呼びかけに使うとき(日本語でいうと、「おい」みたいな感じ)は4声にするとのこと。

広告

Leave a Reply