好久不见の発音

好久不见
ピンインはhao jiu bu jian 3声 3声 2声 4声

意味は「好久」が「長い間」、「不见」は「会わない」だから
「長いことあっていません」で「お久しぶり」となる。
これは中国語の教科書では一番最初のあたりで紹介されるフレーズです。
でも、この「好久不见」の発音は今までちゃんと理解しておらず適当に頭に入れていました。
今日改めて発音を聞いたら間違っていることに気づきました。確認のために自分でまとめて書いておきます。

まず、四声について。
「好久」は3声+3声だから、前の3声が2声に変化する。ただし、表記は3声のまま。

「不见」の「不」は本来は、4声だけども、4声の前に来る場合は2声に変化する。変化する場合は表記も変わる。
「见」は4声だから、その前の「不」は4声から2声に変わる。

次にピンインについて。
「久」のピンインは「jiu」。これは「j+iou」から、ピンイン「o」が抜けたもの。3重母音「iou」は前に子音が付くと「o」が無くなり「iu」と書く。ただし、3声、4声の場合は、「o」の発音をはっきりする。

「见」のピンインは「jian」。これは「j+ian」。「ian」は「~n」の複合母音のことで、この場合「a」はローマ字読みしてしまうと本来の発音と全然違うようになるから特に注意が必要。

こうやって書いてみてやっと発音の仕組みが少しだけわかってきた気がする。やっぱり基礎は大切だなぁ。

広告

Leave a Reply