これからの中国語の学習計画

取り敢えず現時点での計画。

1、中国人と直接会話する
・中国人と直接話す機会を定期的に作る。週一日予定。
・その時、必要だと感じた表現、単語、発音を随時学習していく。
・学習した内容は、できるだ早く自分で使ってみる。

要は実際に自分で使ってみてフィードバックする、ということ。
直接話すと学習のモチベーションはあがります。だたし、モチベーションが下がるのも速いから、モチベーションが高いうちにフィードバックを素早くすることが大事だと分かりました。

2、机に座っての勉強
・まだ基礎的な文法が曖昧なので、肌感覚で理解できるまで繰り返し学習する。
・難解な参考書等には手を出さない。興味がない長文を読むのは今の自分には無理だと判断。
・自分が興味がある分野の中国語のブログ、サイトを読む。
・文章を読むとき、常に発音をする(or頭の中で)。

自分が興味がある分野のブログやサイトは面白さが先に来て読めるから、苦痛じゃないんですよね。ただそれで中国語の力がついているのかはわからない。まあ、面白いから続けます。文章を読むとき文字を見て音をすっとばして意味を理解してしまう傾向があるから、これは意識して修正していく。

この前久しぶりに中国人と話してみて、直接話すことは大切だと感じました。けども、それだけじゃなくて、自分ひとりで勉強することも大事だと感じました。
要はバランスが大事で、アウトプットする機会があると自然と体がインプットも欲するみたいです。
そしてある程度インプットしたら、またアウトプットしたくなる、という流れで、頭の中の情報を常に出し入れすることがモチベーションを保つのに役立つとわかりました。

3、中国に実際に行く。
・今年は中国に旅行に行く予定。
・まずは、一人でレストランに入ってご飯を注文する。

行ってみればまた新しくやりたい事に出会うでしょう。

広告

Leave a Reply